test

ザイマックス・リート投資法人

English

Financial Strategy財務戦略

財務戦略

安定性及び健全性を重視した財務運営及びL T Vコントロール

本投資法人は、中長期的に安定した収益の確保と運用資産の規模の着実な成長及び運用の安定性を考慮し、安定性及び健全性を重視し、かつ、資金調達の機動性を確保する財務戦略を実行していきます。

デッド・ファイナンス 本投資法人は、長期・短期の借入期間及び固定・変動の金利形態等のバランス、返済期限の分散等にも十分配慮して借入れを行うものとします。また、今後、市況等を見据えつつ、投資法人債の発行による資金調達手法の多様化を検討します。
LTV水準 本投資法人は、原則として60%程度を上限として運用しますが、借入金による機動的な物件取得を可能にするための一定の取得余力を確保するため、LTVについては保守的な水準で運営することを基本方針とします。
関連リンク
財務ハイライト
借入金・投資法人債

ガバナンス

株式会社ザイマックスによる本投資法人へのセイムボート出資

本投資法人の投資主の利益とザイマックスの利益を一致させることで、本投資法人の投資主価値の最大化を目指します。

意思決定手続のフローチャート

意思決定手続のフローチャート

(注) 「CO」は、コンプライアンス・オフィサーを意味します。
  1. ホーム
  2. 投資法人の特徴
  3. 財務戦略

このページの先頭へ